メルカリ 評価 普通。 【メルカリ評価コメント】取引相手への思いが伝わる例文集

メルカリの評価【良い・普通・悪い】を付ける基準とアドバイス

で、その際、アルコールのような発火性のある物質は、輸送に規制がかかります。 取引の過程と商品の状態に特段の問題がなければ「良い」を選択するようにしましょう。 「もしかしたら見落としがあるかも知れませんので、ご了承いただける方のみご購入お願いいたします。 折りたためるものはできるだけ小さくして送る。 更に評価についての内容を書ける! 書かなくても可ですが、お礼や気持ちを添えることをおススメします。

Next

【メルカリ・無言の普通評価】事務局に削除依頼に成功した実体験

それに加えて、あなたの誠実さも伝わる。 値下げ交渉自体は、メルカリ内で頻繁に行われているので仕方ありませんが、「年数の経過があるため…」や「商品が汚れているため…」などは、出品者が提示しているならばあえていう必要はありませんね。 スポンサーリンク メルカリ評価トラブルで慌てないために メルカリに限らず、対人ビジネスにおいてトラブルはつきもの。 なんとも後味が悪かったですね。 本局(集配担当局)の職員さえ、知らぬ者がいます。 届いた商品に問題がなく受取評価をしているのであれば、特に不利益を被ることはありませんので放置しても構いません。

Next

【メルカリ評価コメント】取引相手への思いが伝わる例文集

申請は差出人・受取人どちらでも構いません。 発送が遅く、連絡もなかったためとても不安でした。 その他、「商品に傷がついていた」などは恐らく「悪い」評価になると思います。 とても綺麗にラッピングされていたので、すぐにプレゼントとして渡すことができました。 今現在、商品は配送済みになっており、購入者からの受取評価はまだです。 1ヶ月も2カ月もそのままの状態で保管されるならともかく、 届けば普通すぐに開封するんだし。

Next

メルカリの受取評価のコメントの入れ方は?例文もまとめてみた!

数が足りないとか申し出て一部返金詐欺もあるし、気を付けて。 これをあえて、「普通」や「悪い」にしようとすると、ダイヤログが出て確認が入ります。 メルカリ。 申し訳ないですが普通評価です。 どれも価格3〜4千円で、1割程度値引きを言われ快諾した商品でした。

Next

メルカリの『悪い・普通』評価を変更できる裏技!コメントも削除できる?

梱包時の検品ではダメージ気づきませんでしたし、商品写真を見返しても背中画像に異常なし。 良くはなかった 購入者が思っていたよりも品質が低いと感じたなどが考えられます。 購入者が評価を完了したら、取引画面が「評価をしてください」という画面になります。 まだ入金はしていないのですが、今後出品者の方からキャンセルして欲しいと言われた場合どうすればよいのでしょうか? 詳しい方お願いします。 以下のURLにメルカリ便の流れが載っています。 しかし、 例外として、メルカリ事務局に問い合わせをして、不当な評価と判断された場合には変更できることもあるので、見ていきましょう。

Next

メルカリではコメントなし評価が当たり前?評価コメントを論議する

近所のホームセンターで貰ったダンボールでも、なかなかピッタリとバッグが入りません。 メルカリの評価コメントで嬉しかったエピソード 良い取引相手とご縁があったときは、受取評価の際に相手が嬉しくなるようなコメントをして感謝を伝えたいものです。 そして取引の間に何か問題が起きたり、メッセージでのやり取りがうまくできない相手などで不安を感じたりした場合は取引評価で「悪かった」を選ぶことになります。 万が一にも誤配送や紛失等の可能性も0ではありませんので、配達状況を確認できる配送方法を利用することをお勧めします。 梱包し過ぎで2ランクもアップしてたアホ出品者が居る。 素敵な商品をお譲りいただきありがとうございます。

Next

【メルカリ評価コメント】取引相手への思いが伝わる例文集

ただし、 時間が経ってからでは、評価の変更ができなくなりますので、できるだけ評価されてからすぐにメルカリ事務局に問い合わせした方がいいですよ。 雑な対応をされると悲しい気持ちになってしまいますが「残念に感じた点」や「改善して欲しい点」などを客観的に伝える心の余裕を持つことも大切です。 対応が悪い相手に対して、悪い評価をしたいけれど少し気が引ける…。 独自ルールによる低評価の場合は、ぜひ試してみて下さいね! しかし、評価のコメントなしで普通や悪いをつけられている場合には、何がいけなかったのか評価した人の意図がわからないので、残念ながら評価を変更することはできません。 また機会がございましたらよろしくお願い致します。 「普通」や「悪い」と評価をする場合は理由をコメントで記載すると丁寧です。

Next