ポケモンgo シエラ 対策。 GOロケット団シエラリーダー対策!シエラに勝つためには?

【ポケモンGO】シエラ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略|ポケらく

スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 フーディンは耐久が貧弱なポケモンですので、高い火力を出せるあくタイプであれば手こずらずに倒すことができるでしょう。 2体目に 「カイリキー」が出てきてノーマルアタック(技1)が「カウンター」だった場合は非常に脅威です。 1月のシエラを攻略している様子は、 下のリンクから読むことができます。 バトルを始めるまでの流れを紹介。 (偶然同じポケモンとなることもあり) 「クリフ」に対して 手持ちポケモンや強化できるポケモンから、勝てるパターンを見つける対策を以下ページにまとめています。 DPSの高いハードプラントを使えるため、効率よくサメハダーにダメージを与えられます。

Next

【ポケモンGO】サカキの対策と攻略パーティー

ロケット団下っ端バトルに沢山挑戦してロケットレーダーを入手しましょう。 2匹目のラプラスやサメハダーも対応可能です。 サメハダー・ダーテング対策• 1匹目(固定) 2匹目(ランダム) 3匹目(ランダム) ニューラ(あく・こおり) ヤミラミ(あく・ゴースト) ラプラス(みず・こおり) スリーパー(エスパー) ヘルガー(あく・ほのお) サーナイト(エスパー・フェアリー) フーディン(エスパー) 対シエラ戦でオススメのポケモンは? シエラとバトルをするときにオススメのポケモンを紹介します。 そのためには、 ノーマルアタック(わざ1/通常技)はエネルギーが早くたまる技を持ち、スペシャルアタック(わざ2/特別技)は少ないエネルギーで放つことができる技を持つポケモンを選択します。 耐久も高いため、安定してフーディンを倒すことができます。

Next

【ポケモンGO】シエラの対策ポケモンとバトルに勝つコツ

続くダーテングにも効果抜群をとれるので、残HPによってはゲージ技を使用せずに持ち越す戦法も。 高火力の1ゲージ技を防がれた場合かなりの痛手になるので、先頭のポケモンでシールドを削りきれるように 3ゲージ技など細かく打てるゲージ技を用意しておくと安定します。 カメックス対策• ナッシーは非常に火力が高いポケモンですので、むしタイプの技で2重弱点を突いて速攻で倒す攻略法がおすすめです。 GOロケット団シエラリーダーが出してくる1体目のポケモンは? GOロケット団シエラリーダーが 出してくる1体目のポケモンは、 ニューラです。 ヘルガーの弱点は? ヘルガーは、あく/ほのおタイプの ポケモンです。 同じ技構成となる 「カイロス」も活躍できます。

Next

【ポケモンGO】シエラの対策と手持ちポケモン|ゲームエイト

そして 「ドダイトス」は2重弱点となる「こおり」タイプの 「マンムー」や「グレイシア」でやられる前に一気に攻めましょう。 防御を下げることができるアシッドボムも強力で、長期戦になっても打ち勝つことができます。 そのため弱点は、むし、あく、 ゴーストタイプの技になります。 アナザーは強化なしで勝てることがある アナザーフォルムの場合、天候ブーストがかかっている状態で捕獲していれば強化なしでペルシアンに勝つことができる。 カイリキー対策•。 フーディンのスペシャル技に対して、れいとうパンチ以外に耐性がある点も評価できます。

Next

【ポケモンGO】シエラの対策!勝つためのコツやパーティー(7月版)

そのため弱点は、 かくとう、いわ、ほのお、はがね、むし、 フェアリータイプの技になります。 「くさ」タイプポケモンは 耐久面を考えると 「モジャンボ」が優秀ですが、「リーフブレード」や「ハードプラント」を覚えたポケモンでも活躍できます。 攻撃種族値も高いため、防御の低いヘルガーを手早く倒すことができます。 もし「このポケモンには勝てない」というような場合は、 別の場所のリーダーを探して別ポケモン・パターンでバトルをするのもアリです。 種族値が高く、CPが高いノクタスでも安定した立ち回りができます。

Next

【ポケモンGO】シエラ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略|ポケらく

この3体を選んだ理由は、 シエラリーダーが出してくる3体の ポケモンの弱点をつくためです。 シエラの使用するポケモンやセリフ、対策ポケモンなど、シエラに勝てない場合や攻略方法を探している場合は是非ご覧ください。 ラプラス タイプ1 タイプ2 通常わざ スペシャル技 サメハダーは攻撃種族値が非常に高いですが、打たれ弱いポケモンのため速攻で倒してしまう戦法がおすすめです。 「ラプラス」はまともに1対1でバトルして突破できるポケモンはほぼいないため、2体の体勢がおすすめです。 これを利用して、ゲージ量が少ないゲージ技を覚えたポケモンを1体目にして、相手のシールドを全て使わせよう。 ポケモンが強化できていなければ 2体目も「ラプラス」を出してくるシエラとのバトルを避けましょう。

Next

【ポケモンGO】サカキ・ロケットリーダーの使用ポケモンと報酬まとめ

5 3000 3 相手のパーティを確認して対策する シエラに負けても使用してくるポケモンは変わらない。 2戦目と3戦目はランダムで選出されます。 ヤミラミとスリーパーは、 1体目のカイリキーで ある程度削ることができます。 そしてカイオーガで戦えば、 ヘルガーを倒すことができます。 あく技を半減できませんが、技の組み合わせが優秀なのでヘルガーに打ち勝てます。 技の回転も速いため、育っている個体であればシールドを温存しながらナッシーを倒せます。 「でんきショック」のEPSが高いので硬直を狙いやすい。

Next