パンプキン シザーズ zip。 Pumpkin Scissors

パンプキン・シザーズ

また、ウォルキンス子爵の戦車やミヨンの小銃など、武器や兵器の技術力は帝国を一歩上回っている(部品の加工精度は正規の兵器よりも質は劣っている)。 このためランデルは停戦時点で所持していたものの袋に入れたまま封印していた。 そのため区画整理なども行われず広大なと化している。 本来「商品」としては大した値がつかない成人男性まで買い取っていた理由は「『不可視の9番を模倣した部隊』を作る実験体集め」だった。 ただし、カンプピストルは小型のである• 170,580 views• 戦争終結後は、条約で軍の立ち入りができなくなったため、帝国陸軍から分離した独立国境警備隊の管轄となり、装甲列車を用いて事実上、帝国から隔離して町を支配している。 " D. だが、情報部には諦めの悪い者が多い。

Next

[岩永亮太郎] パンプキン・シザーズ

舞踏会事件でパウロ侯爵が汚職で辞職し、現長官はホースト侯爵となっている。 国内の状態はフロスト共和国との戦争によって疲弊しており、停戦から3年経った現在、主要都市では復興の兆しが見えているが、依然、地方の経済や治安などは厳しいままとなっており、未帰還兵などの問題も残る。 750 views• また、陸軍のシステム、税務署や郵便制度などの行政システムを見る限り近代的ではあるが、封建制度が残っているのも特徴で領地持ちの貴族も存在する(詳しくは「貴族」の項を参照)。 通称「死灰を撒く病兵(クランクハイト・イェーガー)」。 2,350 views• 針一本を打ち出すのにドア・ノッカー用の実包(弾頭は抜いて空砲にしたもの)を2発使うため、肉薄状態ならば装甲に針を食い込ませる事が可能だが、発射時にワイヤーが切れたり針が刺さらないことも多く、一度に弾を14発も消費するなど効率は悪い。 ここで言う外皮とは権力・権威のことであり、分厚いカボチャの皮のような権力を指す。 また、一部の権力者や有力者などによる職務や地位を悪用した政治腐敗や不法行為が社会混乱に拍車を掛け(人災)、政治に対する国民の不満や不安定な社会を背景とした過激派による治安問題も大きい。

Next

[岩永亮太郎] Pumpkin Scissors第01

ただし貴族と一口に言っても、領地を持っている者から安アパート暮らしまで様々。 2007年1月から• zip 4. 770 views• ランデルが初登場した第一話のコマ では全て身につけていたが、3課に合流する直前には帽子はかぶっていなかった。 カルッセルの人身売買に関わり、ブランドンに協力する。 更に期間中は外国人が増える事もあって無届で行われる会合も存在する。 実動小隊「パンプキン・シザーズ」 - 隊長:アリス・L・マルヴィン少尉 場合によって構成員が変わるが、基本はアリス少尉以下、オレルド准尉、マーチス准尉、ランデル伍長で編成される。 名前の由来は「いかな外皮をも切り裂き断ち割るための南瓜抜き鋏」。

Next

[岩永亮太郎] Pumpkin Scissors第01

概要 [ ] より『』()で連載を開始。 死沼へ誘う鬼火()に導かれるまま、保身無き を敢行する」「焼硬鋼(ブルースチール)のランタンを持った歩兵と会ったら、味方と思うな。 銃を使用した試験射手が二度と銃試験に関わらなくなったこと、絞られて尚銃口が50口径を超えていることから前述の渾名が付いていた。 例えば警察や消防などを指揮下に置ける権限を持つ。 2004年 07月16日発行• 構成員は一連の出来事を「偽英落馬()」と呼んでいる• 鬼火のような青い火を灯すランタンと、「 ドア・ノッカー」「 三式装甲剥離鋏」の特殊装備や、手榴弾などで武装した部隊で構成される。 Daily Popular Posts• zip 10. メンバーは互いを兄弟・身内と認識して助け合い、より幼い者たちを助けると言う形態。 打ち出す衝撃で左手首が大きく損傷し、高速で走る戦車に地面を引き摺り廻されるなど、肉体へのダメージは非常に大きい。

Next

パンプキン・シザーズ

構成員は6名と1匹。 13ミリ対戦車拳銃「ドア・ノッカー Door Knocker 」 901ATTの隊員が装備する単発の対戦車用超大型拳銃。 ランデルの物とは違いグリップ下にランヤードリングが付いているなど、外観に違いがある。 放送予定だった第19話を放送機器メンテナンスのため休止し、に第19話と第20話を連続して放送• 06月17日発行• 装薬量を増やせる為、推進力を増加できる• このような兵器は国際条約違反であるという。 またワイヤーを巻き取る機構が無いため、引き離されることはないが取り付くには自力で行く必要があるなど、作中でも多数の欠陥が指摘されている。

Next

パンプキン・シザーズ

カウプラン本人以外にも、ここに所属する研究員を「カウプラン」と呼ぶことがあり、ミュゼのようにその名を継いだ者もいる。 This site uses Akismet to reduce spam. 実動第2小隊「第2の曲剣(ダブル・)」 - 隊長:ラインベルカ大尉 情報分析、情報操作などを行う部隊。 2,200 views• 本部と1つの実動小隊からなる。 ハンス以外の部隊員は停戦時に何も知らぬまま装備を解いたため、「保護液」と防護服の助けを失い死亡している。 ギャグ調の物もあるが、伏線やストーリーの補完など重要な物も多い。 帝国の機関・地域 [ ] 帝立科学研究所(カウプラン機関) 帝国の技術開発研究機関。 ヴォルマルフ中尉が所属。

Next

[岩永亮太郎] パンプキン・シザーズ

国王はバザルト。 サソリのマークが目印でメンバーはその体に刺青を彫っている。 停戦後も非公式部隊ゆえにこの部隊群の所属者は「存在しない」ため軍への復帰が認められず、社会外に放逐され、それがランデルのように各地を放浪したり、903CTTのように野盗団へ身を落とさざるを得ない者たちを生んだ。 950 views• txt 13. が置かれているが皇帝の独断で停戦条約を結んだような描写から、皇帝の権限はかなり大きいと推測される。 [岩永 亮太郎]Pumpkin Scissors 第01巻~第23巻 作品紹介 停戦から3年。 近接・白兵部隊は「蠍の剣(レサト)」、通信工作部隊は「蠍の毒(シャウラ)」、中距離・銃砲部隊は「蠍の尾(サルガス)」と接頭が継ぎ、9001で始まる番号が続く。

Next

[岩永亮太郎] パンプキン・シザーズ

「不可視の9番」を主導するなど帝国陸軍の軍事技術面でも多大な影響を持つ。 銃身がからにかけて口径を絞っていく構造になっているのでの威力が超高効率で発揮でき、発射された弾丸は絶大な初速と貫徹力を得る。 現在は停戦中とは言え、戦時捕虜の未返還など未だ問題が残っており、また帝国では軍民問わずに共和国の技術のみならず、音楽などの文化までを敵性対象とするなど、険悪な関係である。 。 登場人物 [ ] 詳細は「」を参照 用語 [ ] 帝国を主に記載する。 その第一義は恐怖を持って抑止力とする「民衆に恐れられること」であり、人質や周囲被害などを構わずに敵の完全滅殺を行う。

Next